2015年9月20日(日)事例検討会開催報告

今回検討したケースは、需給調整機関領域における2件の事例です。
事例研究を通して、新たな視点、感じ方、やり方に気づき、キャリア・コンサルタントとしての自分自身の体験をより豊かにすることができました。

1.日時
2015年9月20日(日)13:30~16:30

2.場所
アネックスパル法円坂 3F会議室(7号室)

3.出席
4名

4.参加者の感想

  • PCAGIP 法にもとづく事例検討を初めて体験し、参加者の質問を重ねるごとに、全体の流れが出てくるのを確かに感じました。
  • 自身でメモを取る方法と、記録者がホワイトボードでメモを取る方法を実践し、その違いを体験できたことを嬉しく思います。
  • 自分の事例について、新たな視点からフィードバックをもらい、次の面談へのヒントをもらうことができました。
  • 自身のケースについて質問を受けることで、改めて自分の取り組みを客観的かつ具体的に振り返ることが出来ました。他の方の視点を知ることが出来、大いに参考になりました。
  • 最後の「見立て」は非常に参考になりました。