2016年8月6日(土)特別研修会開催報告

2016年8月6日(土)に関西支部2016年度特別研修会を開催し、50名(満員御礼)の皆さまに参加いただきました。

今回は、『勇気づけの伝道師』をライフワークとされ、アドラー心理学に関連する多くの著書を出版されているヒューマン・ギルド代表の岩井俊憲氏をお招きし、アドラー心理学とキャリアコンサルティング~勇気づけを現場に活かす~と題して、特別研修会として開催しました。
アドラー心理学の基本を理論と技法の両側面から学び体験していただきました。ユング、フロイトに並び称されるアドラーの心理学を講義とワークを通じて理解を深め、現場で活かしていただくことをねらいとしての開催です。

当日は、岩井先生の温かくユーモアあふれる、それでいて内容の濃い講義で、会場には常に笑いがあふれ、まさにあっという間の時間でした。数ある心理学の中でもアドラー心理学の優れた点として、現場・現実での活用がしやすい点を掲げておられ、日々クライアントとの対応に知恵をしぼり、研鑽を重ねるキャリアコンサルタントにとっては、非常に有意義な学びになりました。

アンケートの結果でも、満足度、理解度、実践意識度ともほぼ100%となり、充実した研修会となりました。以下に、参加者からいただいたコメントを一部紹介します。

  • 楽しい雰囲気の中で、アドラー心理学のエッセンスを学べました。キャリアコンサルティングとの親和性を改めて感じました。
  • 座学だけではなく、二人ペアのワークが数多く用意されていたので、知識を体感で深めることができた。
  • とてもわかりやすいお話で、独学ではわかりにくかったアドラー理論の本質を知れた気がする。
  • 内容はもちろん、講座の進め方まで含めてとても参考になった。

 
他にもたくさんのコメントをいただきました。ご協力いただいたみなさま、ありがとうございます。
今回は、技能士会会員以外のキャリア関連有資格者の方も参加ができるようにしたことで、また新しい仲間の輪が広がったこと、技能士資格取得を目指して頑張るという新たな目標を立てる方がいらっしゃったことなど、これまでの定例会とは違った、新たな刺激にもなったようです。技能士会の活動とその理解に資するものとなりました。

引き続き、関西支部では定期的な学びの機会を提供してまいりたいと思いますので、みなさまお気軽にご参加ください。

■開催記録
日時:2016年8月6日(日)13:00~17:00
場所:新大阪丸ビル新館809
参加:(氏名省略)50名・満員御礼

■当日の様子