キャリアコンサルティング技能士会では、第1回全国大会(2014年)に引き続き、第2回全国大会を大阪府立大学との共催にて開催いたしました。
第2回全国大会は、厚生労働省職業能力開発局キャリア形成支援課課長・伊藤正史様による「キャリアコンサル タントの国家資格化に向けた背景・趣旨・期待」と題した基調講演や、日本におけるキャリアコンサルティング研究の第一人者でいらっしゃる木村周先生(元筑波大学教授)を交えたシンポジウム、そして技能士会会員による事例発表の3つのプログラムをお届けいたしました。

キャリアコンサルタントの国家資格が生まれようとしている今、この全国大会は日本におけるキャリアコンサルティングの現在、そして未来を知る貴重な機会としてご活用いただきたいという想いで企画させていただきました。おかげさまで、技能士会会員の皆様はもとより、非会員の方や、資格未取得者を含め、全国から多くの皆様にご参加いただくことができました。
ご参加いただいたみなさま、ご登壇いただいた先生方、事例発表・活動報告をしていただいた技能士のみなさま、そして運営を支えていただいたスタッフの方々、その他全国大会に関わった全てのみなさまに、ここに改めて御礼申し上げます。

なお、ここでは当日の写真をカテゴリ別に掲載しています。全国大会にご参加いただいた方も、お越しになれなかったかたも、当日の様子を少しでも感じ取っていただければ幸いです。