2014年5月17日(土)定例会開催報告

2014年5月17日(土)に、関西支部2014年度第1回定例会が開催され36名の会員が参加されました。

今回の定例会では、現在総合型健康保険組合の業務部長として活躍されている関西支部会員の佐藤智子さんに講師をお願いし、「女性を取り巻く諸課題とキャリア支援のあり方について」と題して話題提供をいただきました。ダイバーシティ、ポジティブ・アクション、フェミニズム等の定義の確認から始まり、ジェンダーを取り巻く現状について事例を多く取り入れた解説をしていただきました。
また、ワークシートを用いたジェンダー・スキーマの自己チェックやポジティブ・アクション研修用DVDの視聴等、盛り沢山のコンテンツを通して参加者に多くの気付きを与えるお話をいただきました。後半はグループ討議で盛り上がり、有意義な3時間を過ごすことができました。

以下に、参加者から頂いたコメントの一部を紹介します。

  • ジェンダーの考え方、女性を取り巻く課題についてその考え方や視点がよく理解できた。
  • テーマごとに気付きがあり、有意義な時間を過ごすことができた。
  • 参考データや資料などが分かりやすかった。
  • 個人としての課題か、社会としての課題か整理した方が論点が理解しやすかったのでは。
  • すでに男女共同参画は勉強していたので、もう少し就業に重きを置いた話になるかと思った。
  • 技能士同士のコミュニケーションが役立った。
  • 女性の就労支援を行っているので大変参考になりました。
  • 次回の定例会は、2014年8月24日(日)午後に開催予定です。多くの方の参加をお待ちしています。

    ■開催記録
    日時:2014年5月17日(土)13:45~16:45
    場所:ドーンセンター5F 視聴覚スタジオ
    参加:(氏名省略)36名

    〈第1部〉
    (1)各種連絡
    (2)自己紹介&近況報告
    〈第2部〉
    (1)話題提供
    佐藤智子「女性を取り巻く諸課題とキャリア支援のあり方について」
     (2)グループ・ワーク & 発表
    〈第3部〉懇親会(居酒屋にて)

    ■ディスカッション・発表の様子

    ■懇親会の様子

    2014年5月17日(土)定例会開催のご案内

    2014年度第1回定例会は、関西支部会員の佐藤智子さんに講師をお願いすることとなりました。
    佐藤さんは、民間企業や公的機関等を経て、現在は総合型健康保険組合の業務部長としてご活躍されています。今回のテーマは女性を取り巻く諸課題とキャリア支援のあり方についてです。キャリア・コンサルタントとして理解しておきたい内容を、盛りだくさんお話いただく予定です。
    多くの皆様の参加を、お待ちしております。

    1.日時
    5月17日(土) 13:45~16:45 (受付は13:30~)
    *別途懇親会有り(17:15~19:15 を予定)

    2.場所
    ドーンセンター
    (京阪・地下鉄 天満橋駅から徒歩 5 分)
       
    3.講師
    佐藤 智子(さとう ともこ)氏   

    4.会費
    定例会 2,000円
    懇親会 3,000円(予定)
    ※定例会参加費2,000円は事前振込(期限:5/15)をお願いしております。
    (なお、振込人名義は参加者氏名で、また、欠席の場合でも返金はいたしませんのでご了解のほどお願いいたします)

    ※懇親会をキャンセルされる場合、前日までに懇親会のキャンセル処理(または連絡)をお願いいたします。当日キャンセルされる場合は会費を徴収させていただきます。

    5.申込み
    こちらからお申込みいただけます
    ※外部の予約専用サイトにつながります。

    6.問合せ先
    中山敬介 bastar-009@dream.jp